×閉じる

特許製品

PRODUCT

くさび型アンカー

従来型のアンカーに比べ、
地盤への負荷を軽減し、高い耐久力を実現。

特許取得(特許第4020316号)
くさび型アンカーと生活環境の関わり合いの図

くさび型アンカーとは

当社が開発したくさび型アンカーは、周辺地盤(定着地盤)へおよそ均等なくさび(圧縮)力を発生させることにより、 アンカー体と周辺地盤の摩擦抵抗が増大され、安定した引張力を確保することが出来る製品です。

アンカー体構造図
くさび引き抜き実験図 引張前

くさびを矢印の方向に引張る

くさび引き抜き実験図 引張後

くさびが左向きの矢印の方向に移動する。
グラウトは側方へ押しやられ、アンカー孔壁へ圧力を及ぼす。
アンカー孔壁の圧縮変位が止まり、くさびは固定される。

アンカーとは

アンカーとは、一般的にグラウンドアンカーと呼ばれ、 地すべり等を引き起こす可能性のある不安定な地盤(斜面等)に のり枠等の地表に設ける構造物と、地中の安定地盤に設ける 定着部とを高強度の引張材で連結させ、 引張力を利用して安定させるシステムです。

アンカーの解説図

納入実績

島根県
31件
鳥取県
4件
京都府
1件
埼玉県
2件
富山県
3件
石川県
2件
兵庫県
2件

平成30年3月時点

のべ 1,350本

くさび型アンカー 納入実績写真1
くさび型アンカー 納入実績写真2
くさび型アンカー 納入実績写真3

詳細は「くさび型アンカー工法研究会」ホームページを御覧ください。